beeくろ.こむ

自分が知りたいことを、自分が納得する程度にゆるく運び込む。

*

夏樹陽子の美しさの秘訣を公開!食事に玄米!?アマランサスとは?

   

こんにちは!

今日は女優としてはもちろん、いつまでも若々しい奇跡の美魔女でも知られる夏樹陽子さんの美の秘訣について調べていきたいと思います!

今日は少しいつもと違う内容ですが、夏樹さんの美の秘訣がとってもためになると思ったので、紹介したいと思います!

早速いってみましょう!

美しさキープの秘訣は食事に玄米!?

ダウンロード (34)

まず夏樹さんの簡単なプロフィールです。

夏樹陽子(なつき ようこ)さんは1952年10月24日生まれの現在(2016年時点で)63歳になられます。

え!?還暦過ぎてるの!?まず、ここに驚きですよね。笑

現在もお美しいですが、昔もかなりの美女だった模様です!

images (13)

最初はモデルとしてデビューされ、その後女優としても活躍されていったんですね。

夏樹さんはモデルの歩き方が身に付いてしまって、演技で「普通の人の歩き方をして下さい」って言われてもなかなかできなかったらしく、抜け出すのに2年もかかったらしいです。笑

確かに美しい歩き方過ぎるとただ者ではない役になってしまいますよね。笑

そんな夏樹さんですが…とにかく若い!

体型は30代のままだとか…。

みても分かりますが、どうしたら夏樹さんのように美をキープできるのでしょうか?

夏樹さんの食事には毎日欠かさず、玄米&赤米ご飯を食べるそうです!

これはもう10年以上続けているらしいです。

玄米や赤米のすごさを調べてみました。

まず玄米は、白米に比べて食物繊維が約6倍、ビタミンEは14倍!

食物繊維だと白米は食物繊維がないのに対して、玄米は100gに対し1.8g含まれるそうです!

便秘の方だけではなく、大腸がんなどの予防にもよさそうですね…!

そして、赤米はお米のルーツである古代米の一種で血中コレステロール値を低下させる効果があると近年注目されています。

あとは夏樹さんは食事はどんなに忙しくても1口で30回は噛むようにしているそうです。

だからこんなに顔周りがシャープなんですかね?

ついつい忙しいと食事にかける時間を短くしてしまいがちなので、反省です。笑

でもこの二種類のお米…試したことがありますが普通の白米を炊くみたいに簡単には行かないんですよ。

なぜかっていうと、一晩くらい水でちゃんと浸して置かないと炊いた時めっちゃ固いんです。

芯が残っているような感じで…

だから用意しておくのが面倒になってすぐに諦めちゃったんです。笑

美しさを手に入れるのに怠けちゃだめですよね!笑

でも見つけました!

時短オススメの玄米の炊き方!

それは意外と簡単で、お湯で洗ってお湯に浸してそのまま炊くんです!

これだとすぐにできて簡単です!笑

早速夏樹さんを見習ってやってみたいです。笑

アマランサスとは?

スポンサーリンク

夏樹さんの美の秘訣その2ですが、その中にアマランサスという言葉がでてきました。

なんのことは全くわかりませんでしたが、これはよく雑穀米に入ってる黄色い小さな粒の名前だったんですね!

これです。↓

ダウンロード (37)

たしかに見たことありますね!

こんなに小さい粒ですが、驚きの効果があるみたいなんです!

アマランサスは非常に長い歴史を誇り、およそ紀元前5000年頃から食用にされていたといいます。

また、アレルギー反応が少ないことはら20年以上前からアメリカではアレルギー疾患用の食品としても使われているとか。

アマランサスは白米100gとほぼ変わらないカロリーで栄養価は白米と比較して、鉄分・マグネシウムがおよそ10倍、カルシウムが32倍、亜鉛は4倍、カリウムは6倍…

と、もはや「スーパーフード」じゃないですか!笑

とにかく色々な栄養が含まれているアマランサスの効果というと、抗酸化作用(アンチエイジング)、貧血予防、シミ・シワ・毛穴改善作用・便秘解消などなど…

便秘が解消されると腸のデトックス効果にもなるのでもう最高ですね。笑

食べ方は、お米1合に対して大さじ一杯15gのアマランサスを混ぜて炊くだけ!

独特な味や香りはないそうなのでたべやすそうですね!

まとめ

今回はいつまでも若い夏樹さんの美と健康の秘訣について調べてみました!

食事は手間や時間がかかっても丁寧に摂った方がいいんだなって、改めて実感させられました。

これからも美しさを磨いていかれる夏樹さんの活躍に期待ですね!

スポンサーリンク

 - 女優・俳優