beeくろ.こむ

自分が知りたいことを、自分が納得する程度にゆるく運び込む。

*

木下あおいの資格が美し過ぎる!料理教教室や本の評判は?大学はどこ?

      2016/05/15

こんにちは!
最近マクロビダイエットや断糖、ベジタリアン生活、など健康ブームが到来してますよね。

一昔前までは過剰なダイエットでモデルが亡くなってしまった話を耳にしていましたが、最近では「食べるダイエット」などあるみたいで女性の健康や美容の意識が高まっているように感じます。

そんな中、インナービューティーダイエットというのがあります。

このダイエットが今女性の中で密かにブームになっているんです!

そのきっかけになったのが今回取り上げる「木下あおい」さんという方です。

今回はこの、美し過ぎる管理栄養士・インナービューティープランナーとして話題の「木下あおい」さんについて迫っていきたいと思います!!

美し過ぎる管理栄養士「木下あおい」とは?

ダウンロード (40)

木下あおいさんは1986年5月26日生まれの今年30歳です(※2016年時点)。

美し過ぎると評判ですが、木下さん…未婚だそうです!

男性陣はまだまだチャンスありってことですかね?笑

こんな人が毎日自分のためにご飯を作ってくれるなんて…想像しただけで幸せです!!笑

さて、木下さんですが管理栄養士以外にも美しくなるための資格をたくさんお持ちです!

どんな資格かというと…?

・管理栄養士
・薬膳アドバイザー
・アクアアドバイザー
・食育アドバイザー
・フードコーディネーター
・マクロビコーディネーター
・クシマクロビオティックス・コンシェルジュ認定講師

…なんだか聞いたことない資格ばっかりです!笑

雰囲気から感じ取れるのは、全て健康や美容そして「食」に関する資格であるということですかね?

自分が美しくなるというだけでなく、世界の女性たちがみんな身体の中から美しくなるというのがモットーだとか…。

見た目だけでなく、中身や持っている資格まで美し過ぎる!!

インナービューティーダイエットってなに?

スポンサーリンク

木下さんをきっかけに注目されている、インナービューティーダイエットってそもそもなんなんですかね?

日本インナービューティーダイエット協会っていうのがあったので調べてみました。

その日本インナービューティーダイエット協会によると…

インナービューティーダイエットとは「幸福感に満ちた美しい自分自身になるために、体の内側(腸・心)から整える継続可能な食事方法」です。 体重の数値に左右されるダイエットではなく、食事の質を整えることによって、自身の内側に自信をもち、幸福感に包まれた自分自身になっていくための食事を 伝えていきます。

「ダイエット×料理×栄養学×腸トリートメント」

と、ありますがなんだかちょっと小難しいな。

簡単に言うと、身体や腸の調子を良くして美しく健康になればおのずと体重も落ちて美しくなるよ。と、いうことでしょうか?

でも、たしかに…と思います。

外見ばかりに気を使ってしまいがちですが、これからは身体の中まで気を使う時代になってるってことですね。

料理教教室や本の評判は?

木下さんは健康に関する本を多数出版さています。

最近では「美的」という雑誌で連載されていた「木下あおい 美腸ダイエットレシピ」が一冊の単行本になりかなり人気があるそうです。

images (15)

また、料理教室やサロンでレクチャーしてもらった人たちによると「しっかり食べているのに痩せた!」、「肌がドンドン綺麗になった!」と大好評でダイエット成功率はなんと100%!!!

凄過ぎます…。

そんな木下さんのサロンでのコース料金は5万〜12万円みたいです。

一日集中コースから3ヶ月12回コースなど4〜5種類のコースがあるみたいなので興味のある方は行ってみるのもアリですね。

遠くて行けない!って方は書店で木下さんの本がたくさん並んでいると思うので1度足を運んでみてもいいかもしれません。

ダウンロード (42)

大学はどこ?

資格をたくさん持ってて、勤勉家な木下さんはいったいどんな学歴をお持ちなのでしょうか?

高校は千葉県立佐倉高校とのこと。

ここはあの俳優の藤木直人さんの出身校でもあるんですね…。

って、ことは藤木さんは先輩か…羨ましい!笑

そして大学ですが、「和洋女子大学 家政学部健康栄養学科」を卒業。

これまた面白く、王様のブランチのリポーターとして活躍されていた福井仁美さんと同じサークルだったそうで今でも仲良しなんですって^^

ダウンロード (43)

まとめ

今回は木下あおいさんについて取り上げました。

健康や美容の世界って全然知らないだけですごく進化していたんですね。笑

日本は女性も忙しい国ですが、女性らしさを持ち続け中も外も自分自身を大切にできる女性がこれからどんどん増えていくといいですね♬

スポンサーリンク

 - 女優・俳優