beeくろ.こむ

自分が知りたいことを、自分が納得する程度にゆるく運び込む。

*

モロ師岡の嫁は恐妻家!ファンキー嫁の楠美津香の正体は?行列で暴走!

   

モロ師岡さんってみなさんご存知ですか?

かなり有名な方なので、今更なに?って言われるかもしれません。

ですが、私名前聞いても分からなかったんです。
ピンとこなくて…。

確かにモロさんといえばあまり主演などの役では作品に出られることはありません。

しかし、顔や役の場面を見たらあ!!アノ人!って言うくらいさりげない存在感を持っている方です。

そんな名脇役とも言えるモロ師岡さんですが、なんと…奥様がとんでもないファンキーな方だとか。

恐妻家とも言われる奥さんですが、どんな方なのでしょうか。

そんな見所たくさんのモロ師岡さんについて迫っていきたいと思います!

プロフィール

モロ師岡さん

imgres-6

本名:師岡三智雄
1959年2月20日
千葉県八街市出身
身長170cm
所属
事務所:オレガ
最終学歴:専修大学商学部卒業

師岡さんは、もともとコメディアンの方なんですね。

俳優としてたくさんの作品に出ていながら、未だにコメディアン活動も現役です。

主に、1990年代からテレビドラマにも出演されています。

なんと、大河ドラマにも6回も出演されている超凄い方なんです。

他にも、数々の超人気ドラマにも出演しまくりなんですが、そのほとんどが第○話店員役。など。

ですが、半沢直樹では角田周役を好演されていましたね。

今までのドラマなどの総出演数は100以上を軽く超えているんです。

こんなにたくさんのオファーがくるって、脇役でも珍しいと思います。

なにも脇役だけでひっそりとしているだけでなく、
1996年の北野武監督映画「キッズ・リターン」では
東京スポーツ映画大賞助演男優賞も受賞されています。

images-3

ドラマで見かけるとさりげない存在感がありますよね。

恐妻こと、楠美津香にタジタジ?

スポンサーリンク

師岡さんの奥さんの楠美津香さんはとにかくファンキー!

見た目もそうですが、なかなかパンチがきいています。

images-5

元々、女優志望だった楠美津香さんですが、現在はひとりコントで単独ライブなどをされる女ピン芸人。

師岡さんとは1992年に結婚されています。

今年で結婚24年目です。

女優志望だった楠美津香さんは、内海桂子・好江さんの漫才教室でお笑いに目覚めます。

imgres-7

元々、師岡さんの一人コントのファンだった楠美津香さん。

旦那の影響もあり、一人コントの道に進んでいかれたみたいですね。

二人の間には1人の子どもさんがいます。

お子さんについての詳しい情報はありません。

ですが、とにかくパワフルな楠美津香さん。

最近では、一人シェイクスピアなどでも注目を集めています。

一人シェイクスピアとは、その名の通りシェイクスピアの登場人物を全て楠さん一人で演じるんです。

images-4

しかし、ただ演じるだけなく、分かりにくい人間関係なども相関図にしておもしろおかしく、わかりやすく楽しめるらしいです。

ですから、舞台には黒板とチョークがあるそうです。

普通、シェイクスピアは5時間以上にもなる演目を、楠さんのアレンジで2時間にまでカットされています。

だからといって、物足りなさやストーリーに支障がでるわけでもなく、むしろ面白くて物語が頭に入ってくるそうです。

ギターの弾き語りや演じ分けなども才能に溢れた楠さんの世界が繰り広げられているとか。

あー!見てみたくないですか?

行ってみたいと思い、楠さんのオフィシャルサイトを見てみましたが、2012年以降の公演情報がない…。

もっと詳しく調べてみましたが、辿り付くのはブログで、公演情報が入ったらすぐにお知らせして欲しいです!!

まとめ

さて、モロ師岡さんについて書くつもりが…

やはり奥さんの楠美津香さんの強烈さにやられ楠さんがメインみたいになってしまいました。笑

パワフルでファンキーな楠さんなので、魅力に惹かれないほうがおかしいです。

今日はそんな師岡さんと、楠さんが「行列のできる法律相談所」に出演されるみたいなので楽しみです!

楠さんは恐妻として紹介されるみたいなので、師岡さんの怯えっぷりなんかもみれちゃうのかなぁ…

スポンサーリンク

 - お笑い芸人, 女優・俳優